JCLP会員ウェビナー「気候変動最新動向と機関投資家が着目する分析レポートのご紹介」を開催いたしました。

2020.9.18

 

JCLP会員ウェビナー「気候変動最新動向と機関投資家が着目する分析レポートのご紹介」を9月17日に開催いたしました。

 

本ウェビナーは、以下のような方を対象とし、ビジネスの視点に基づく気候変動に関する重要性を確認しながら、機関投資家の関心が高まっている重要動向を、世界トップの専門家から確認する機会として、JCLP会員にお届けしたものです。

 

●企業にとっての気候変動対応の重要性を基礎から確認したい
●2020年度において着目される気候変動動向を知りたい
●企業として今後気候変動対応をしていくうえでの見通しがほしい
●世界トップクラスの専門家から直接、一歩進んだ機関投資家が重視する対応を確認したい
●国内の主要な業界・経済団体における気候変動に関連する分析を知りたい

 

この度、専門家として、機関投資家にデータ提供を行っている英シンクタンク・インフルエンスマップ事務局長ディラン・タナー氏にご発表いただき、また、リーガル・アンド・ジェネラル・インベストメント・マネジメント・ジャパン様より、機関投資家の視点からのワンポイント解説をいただきました