2018年10月29日

NTTがEV100およびEP100へ加盟

 

 Japan-CLPの賛助会員であるNTTは、本日、国際企業イニシアティブであるEV100およびEP100への加盟を発表しました。

 2030年までに全車両の1万1000台をEVにし、2025年までに2017年比でエネルギー効率を倍増させることを宣言しています。NTTは、EV100とEP100に同時に加盟する、世界で初めての企業となります。

 

詳細はNTTによる発表をご参照ください。

また、EV100およびEP100によるプレスリリースもご参照ください。

 

日本企業のEV100への加盟は3社目となります。
【EV100加盟日本企業(加盟順)】:アスクル株式会社、イオンモール株式会社、日本電信電話株式会社

日本企業のEP100への加盟は2社目となります。

【EP100加盟日本企業(加盟順)】:大和ハウス工業株式会社、日本電信電話株式会社

 

 Japan-CLPは、英クライメイト・グループと正式に提携の上、日本におけるRE100、EV100、EP100の普及を支援しています。

  

本件に関するお問い合わせ
日本気候リーダーズ・パートナーシップ事務局 (公益財団法人地球環境戦略研究機関内)
柴岡 TEL : 046-855-3871  email : このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。

 

>>RE100、EV100、EP100について