2018/2/20

 Japan-CLPは、欧州委員会(European Commission)気候行動総局 主席アドバイザー ジェイク・ワークスマン氏との対話を実施しました。

 ワークスマン氏は2012年より欧州委員会 気候行動総局で主席アドバイザーを務め、欧州連合の国際気候変動交渉に実務責任者の一人として従事されています。今回は、欧州での気候変動政策と企業を取り巻く最新動向について理解を深め、同時に欧州のキーパーソンに対してJapan-CLPから見た昨今の国内動向や企業の取り組みについて発信しました。