2014/09/16

Japan-CLPは、本年度新たに、アスクル株式会社、オリックス株式会社、佐川急便株式会社、DOWA エコシステム株式会社、株式会社LIXIL グループの5 社が加盟し、メンバー企業が8 社になりました。また、このたび代表職を設置し、初代の代表として株式会社リコー 特別顧問 桜井正光が9 月16 日付で就任致します。


このたびの、新たなメンバー企業の参加や代表職設置により、Japan-CLP というネットワークをより強固なものにいたします。これまで培ってきた団体の経験を踏まえて活動をさらに強化するために、団体としての戦略の検討・策定とともに政府、産業界、市民などとの対話に、より積極的に取り組んでまいります。

今後も引き続き、「産業界が健全な危機感を持ち、積極的な行動を開始すべきである」という認識の下に、持続可能な低炭素社会の実現を目指して、企業の枠を超えた様々な活動に取り組み、当団体の認知度向上と更なる賛同企業の拡大に努めてまいります。

PDF版はこちら