2017/10/10

COP23に関する勉強会を実施しました。

COP23が11月、ドイツ・ボンにて開催されます。Japan-CLPでは、脱炭素化への国際的な動向を把握すべく、COP23関連イベントに参加する予定です。
今回は、米国のトランプ大統領がパリ協定の離脱を宣言して以降の最初のCOPとなることから、米国および各国政府におけるパリ協定への姿勢や、各ステークホルダーの取り組みの動向に注目が集まっています。

深刻な気候変動の影響を避け、且つ脱炭素経済への移行におけるビジネスリスク・チャンスを適切に理解する上での重要動向を把握するため、COP23に関する勉強会を開催しました。

国際交渉の注目論点や気候変動を巡るビジネスの動向等について俯瞰すべく、学術、行政、メディアより、各界の第一線で活躍される有識者にご講演を頂きました。

 

 

2017/09/05

 

Japan-CLPは、外務省幹部との対話を実施しました。

パリ協定の実施及びCOP23に向け、日本全体として具体的にどのように動いていくべきかについて意見を交わすほか、Japan-CLPからは、企業・産業界が抱えている課題や危機感や政府への要望をお伝えしました。また、外務省からは、日本の国際社会におけるプレゼンス向上にむけた、企業への期待が寄せられました。


 外務省からは、鈴木秀夫 大臣官房地球規模課題審議官(大使)、塚田玉樹 国際協力局参事官、石垣友明 国際協力局気候変動課長にご出席いただき、Japan-CLPからは、メンバー企業の社長、取締役らが参加しました。


Japan-CLPは、脱炭素社会構築に向け、引き続き国内外のステークホルダーとの対話を進めていきます。

 >>外務省気候変動課Twitter

 

 

2017/08/07

Japan-CLP賛助会員に、エリーパワー株式会社が加盟しました。


新たなメンバーを迎えたJapan-CLPは、これからも「産業界が健全な危機感を持ち、
積極的な行動を開始すべきである」という認識の下に、 持続可能な脱炭素社会の実現を目指して、
企業の枠を超えた様々な活動に積極的に取り組んで参ります。

 

 

2017/08/01

Japan-CLP賛助会員に、みんな電力株式会社が加盟しました。


新たなメンバーを迎えたJapan-CLPは、これからも「産業界が健全な危機感を持ち、
積極的な行動を開始すべきである」という認識の下に、 持続可能な脱炭素社会の実現を目指して、
企業の枠を超えた様々な活動に積極的に取り組んで参ります。

 

 

2017/06/07

Japan-CLP賛助会員に、日本ガイシ株式会社が加盟しました。


新たなメンバーを迎えたJapan-CLPは、これからも「産業界が健全な危機感を持ち、
積極的な行動を開始すべきである」という認識の下に、 持続可能な脱炭素社会の実現を目指して、
企業の枠を超えた様々な活動に積極的に取り組んで参ります。