社長名
代表取締役社長
佐々木 憲一

担当部署
企画室
企業紹介

当社は、明治17年設立の鉱山製錬会社(現DOWAホールディングス株式会社)から分社した、リサイクル・廃棄物処理・土壌浄化の3事業を中核に持続可能な低炭素社会に対応するためのグリーンテクノロジー事業を加えた環境総合企業です。

社長メッセージ

ストックホルム会議で使用された「Only One Earth」は至言です。 地球上のすべての生命は地球生命体と呼ぶべき存在であり、地球との相互浸透があってはじめて生存が可能となります。ここから導かれる論理が「Only One Earth」であり、健全な地球なしに生命の存続はなく、ましてや、他の惑星において地球生命体が生き長らえることは決してありません。 人類は、生命と地球が相互浸透の過程で育んできた地球環境に積極的に働きかけることによって繁栄を築いてきましたが、その活動はいまや地球の自浄能力を超え不可逆域に突入してしまうほどの環境破壊をもたらしています。「Only One Earth」を肝に銘じ、負の遺産を将来に持ち越さないため、当社は資源循環を通して環境保護・低炭素社会構築に貢献する所存です。

コミットメント

DOWAエコシステムグループは、設立当初から現在まで廃棄物の無害化および資源化、土壌・地下水の汚染予防や浄化をする事業活動を通じて、人の健康保護や自然環境の保全など社会環境リスクの低減に様々な角度から、お客様と共に貢献してきました。 気候変動問題に関しては、これまで国内において自動車フロンの破壊や廃棄物発電、廃食油のバイオディーゼル化や金属リサイクルを通じて温暖化防止に貢献してきたと自負しております。しかしながら、昨今の急速な国際化の進展に伴い資源や環境もグローバルな視点で考えていく必要があり、「持続可能な低炭素社会の実現」に関しても例外ではありません。東アジア展開の強化を図る中、さらなる自社の技術革新やビジネスのグリーン化を促進し、グローバル視点でお客様と共に地球規模での環境改善、3R推進、地球温暖化対策等に取組むことによって「持続可能な低炭素社会の実現」を目指します。 そして、これらの活動を通して当社のブランドビジョン 『Motivate Our Planet』*を実現してまいります。 motivate our planet *:『Motivate Our Planet』(私たちの惑星・地球をイキイキと輝かせよう) DOWAエコシステムは、地球に生きるひとびとや企業が「こうありたい」という 想いを見つけ、育て、実現して行きます。