社長名
代表取締役社長
今井 雅則

担当部署
価値創造推進室 エネルギーユニット
企業紹介

戸田建設は、創業135年の老舗の建設会社です。歴史的建造物から超高層ビル、橋やトンネル、風力発電など幅広い分野を手掛けています。特に「学校・病院の戸田」とも呼ばれるほど、教育や医療・福祉施設を得意としています。

社長メッセージ

戸田建設は、1881年の創業以来、品質・工期・安全に最善を尽くし、建設を通じて社会に貢献してまいりました。
温暖化による自然災害から人々の暮らしを守るために、建設会社として適応策の早期実施に貢献していくことはもちろんのこと、緩和策として浮体式洋上風力発電の開発を実施してまいりました。2013年10月には日本で初めて商用規模の発電を開始し、2016年4月には浮体式としてだけでなく、洋上風力発電として日本で初めての実用化を実現しました。戸田建設はこれからも、創業以来の経営方針に従い、自然災害に強い街づくりと再生可能エネルギーの普及促進による脱炭素社会の実現に向けて、貢献してまいります。

コミットメント

戸田建設は、CO2総排出量を2020年までに1990年比50%削減すること、建設廃棄物の最終処分率を9%以下に削減することを環境大臣に約束し、2010年にゼネコンでは初めてエコ・ファースト企業に認定されました。約束した内容については毎年経過報告を行っており、現在、目標の達成については順調に推移しています。
また、2014年からは「エコ・ファースト推進協議会」の副議長を務め、協議会の活発な運営を支え、日本が気候変動に関して国際的にコミットする数値目標達成をサポートしています。