社長名
取締役 兼 代表執行役社長 グループCEO
岡田 元也

担当部署
グループ環境・社会貢献部
企業紹介

イオンは、「お客さまを原点に平和を追求し、人間を尊重し、地域社会に貢献する」という不変の理念を堅持し、純粋持株会社イオン株式会社のもと、国内外約300社の企業で構成される総合小売企業グループです。

社長メッセージ

イオンはこれまで、企業市民としてお客さまとともに社会が抱える課題解決に主体的に取り組んでまいりました。21世紀、地球規模で解決しなければならないテーマのひとつは「低炭素社会の構築」です。私たちは、その課題克服の中に新たな事業機会を見出し、環境に配慮した新しいビジネスモデルを構築することで、「社会の健全な発展」と「企業の持続的な成長」を両立させたいと考えています。
2008年3月には「イオン温暖化防止宣言」を、2011年8月には「イオンecoプロジェクト」という低炭素社会実現に向けた具体的行動目標を策定し、ステークホルダーの皆さまに対し、広くコミットメントしてまいりましたが、さらに現在の経営方針である「シニアシフト」「都市シフト」「デジタルシフト」「アジアシフト」と直結した実現可能性の高い環境施策を推進していきます。

コミットメント

流通業は平和産業であり、地域や社会の日常生活の安定が事業繁栄・継続の大前提であります。地球温暖化をはじめとする気候変動問題は、その前提を脅かす事業リスクであり、さらに食糧問題・エネルギー問題・資源問題などを深刻化させつつあります。イオンはこうした認識のもと、この課題に正面から向き合い、企業市民としての社会的責任を果たしてまいります。
「イオン温暖化防止宣言」(2008~2012年)が一年前倒しで目標達成したことを受け、現在、次のステップを目指すべく「イオンecoプロジェクト」(2012~2020年)に取り組んでいます。「店舗での使用エネルギーの50%削減」「20万kWの再生可能エネルギーを創出」「全国100か所のイオンを防災拠点に」という3つの取り組みを気候変動対策の柱に据え、さまざまな施策を、ステークホルダーの協力を得ながら実行していきます。
また、同様の取り組みが、成長著しいアジアにおいても必須であるとの認識の下、これまで同様国内・海外共通の経営課題として全力で取り組んでまいります。